人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0181252_17273314.jpg

今年も自作のバースデーケーキで誕生会☆
フリフリ絞りの苺ケーキ🍓
いつものごとく、ねずみ会で祝ってもらいました(*^_^*)
しかし今までと違うのは今月から私が失業者になってしまったという事実。。。
そんな事情もありか、今年はケーキ買っていこうか?って珍しく聞いてくれた(笑)
時間はあるから自分で作るよ!と言ってたものの、前日の晩までノープランで少し焦った(;´∀`)
結局ねずみ会に明日どんなケーキが食べたい?
って救いを求めたところ、高さのある苺のショートケーキ!って事でこうなった。



b0181252_16402728.jpg

デコレーションをどうするか悩んだ~
華やかにしたかったから、あまりやった事ないフリル絞り挑戦!!
難しい(/ω\)
やっぱりぶっつけ本番でやるものではなかった。。。。





b0181252_16402122.jpg

フリル絞りの下手さから目を逸らさせようと、チョコ細工を作って貼り付け作戦
そして、お皿の余白に自らチョコペンでHappy Birthday!!って描く!みたいな(#^^#)



b0181252_16385863.jpg

なかなかボリューミーな仕上がりになったけど、4分の1以下にカットしたら自立できない位スポンジがふんわり軽くて、中の生クリームも究極な柔らかさ加減(計算外)だったからペロリと食べれた。
ねずみ会よ~今年も一緒にお祝いしてくれてありがとう💛
一年後の誕生日は果たして何をしてるのだろうか?
今までみたいに楽しくお菓子やパンを作っていれるだろうか?
不安8割、楽しみ2割といった気分の今日この頃です|д゚)






by sj_chi215 | 2019-02-27 00:39 | バースデーケーキ | Comments(0)
b0181252_20223720.jpg

超~久しぶりに作ったほうじ茶&抹茶マカロン。
実に一年越し~(^▽^;)
以前よく一緒にウチでお菓子作りとかしてた懐かしメンバーに会えることになったので
これはマカロンを作らねば!!という気持が沸き起こった。



b0181252_20093405.jpg

作り始めは順調そのものだったのだけど、焼きに入る前の乾燥させる段階で問題発覚。
いつもなら大体1時間ちょっと位で乾くとこだけど、2時間経っても3時間経っても乾かないからおかしいな?
って思っていたらいつの間にか雨が降りだしていた。

これには、なるほどね!!と納得してしまった。
雨の日は湿度が高くなるからマカロン作りには不向きな状況
知ってたら絶対作ってなかったな(゚∀゚)



b0181252_20101537.jpg

とは言え、乾燥があまい状態で焼いても表面が割れてしまうのは目に見えてるので、暖房の風にあてて強制的に乾燥。
見た目は一応形にはなったものの
食べてみるとガリガリで食感が悪かった。。。
フィリングが馴染んだらイケるかもっていう少しの期待もあったけど
結局納得いかない出来のものを食べさせてしまった事に面目の無さを痛感した今日この頃でした(/ω\)





by sj_chi215 | 2019-02-22 00:22 | マカロン | Comments(0)

2月のパン教室

b0181252_09480804.jpg

「クランツ」
ドイツ語で『花冠』という意味をもつパン🌸
フィリングにはレモンのすりおろしをバターに混ぜ込んだものと、オレンジジャムを塗った生地とをツイストさせて型に入れて焼いている。
大型のパンで見た目も華やかで昔から好きなパン




b0181252_09480317.jpg

お菓子メニューは「ケーゼシュタンゲン」
こちらもドイツ語で『ケーゼ』はチーズ、『シュタンゲン』は細い棒の事で
スティックチーズクッキーとでもいうところだろうか。
甘さ控えめで美味しい☆



b0181252_09481319.jpg

新メニューの「もち麦食パン」
数年前からもち麦がブームになっていて体にもすごく良いこと知っていて、もち麦ご飯が好き♡
とはいえ普段めったに米食べないんだけどネ(^▽^;)
でもそのもち麦がパンになってってて単純に嬉しい♡




b0181252_09471422.jpg

お楽しみメニューは「蒸し・まめマフィン」
先月も使った蒸し発芽大豆を使用し、重曹とベーキングパウダーのW使い
この配合によって、しっかりとした食感になるのだけど
あらためて考えると蒸しパンって家で作るとなると結構難易度高いなって(゚∀゚)思った今日この頃。








by sj_chi215 | 2019-02-20 14:07 | 師範研究科 | Comments(0)

1月のパン教室

b0181252_19294576.jpg

2月も後半になりましたが、放置しすぎてるネタを少しずつアップ(^▽^;)
とりあえず1月のパン教室で作ったパンとお菓子。
ファミリーコース3の指導要項「チョコマロン」
フィリングにはスライスした栗の甘露煮を使用
この繊細な層は、こねあがった生地にガトーシートを折り込んで、折り込みを数回繰り返す事でが生れるのです。
カットした切り口の断面を見るとめっちゃテンション上がるやつ(´▽`*)


b0181252_19291653.jpg

新メニューは「大豆とチーズのマフィン」
フィリングとトッピングにに蒸し発芽大豆を使用した少し和風テイトスなマフィン。
だけどチーズと粗挽きこしょうもたっぷり入ってるので、見た目によらずパンチが効いてる。



b0181252_19310523.jpg

お菓子メニューは「パリの石畳み」
バレンタインシーズンも終わってしまったけど(´-`*)いわゆる生チョコ。
名前の由来はパリの道には石畳の所が多く、それっぽいとこから付けられている。



b0181252_19301718.jpg

お楽しみメニューは「艶袱紗」
和菓子の一種で、生地を焼いた時に出来た気泡の面をいかして桜の花入の餡子を包んでいる。
この気泡を出すのに必要不可欠な材料が炭酸水素アンモニウムとい膨化剤。
名前的に少々引いてしまったけど、いわゆるふくらし粉で昔から使われてきたものらしい。
家でも作ろうと思ったらこういう和菓子作れるんだな~とは思ったけど
作るかは。。。(*ノωノ)




by sj_chi215 | 2019-02-20 09:23 | 師範研究科 | Comments(0)

パンとお菓子作りの記録


by OMT
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28