カテゴリ:師範研究科( 26 )

2月のパン教室

b0181252_09480804.jpg

「クランツ」
ドイツ語で『花冠』という意味をもつパン🌸
フィリングにはレモンのすりおろしをバターに混ぜ込んだものと、オレンジジャムを塗った生地とをツイストさせて型に入れて焼いている。
大型のパンで見た目も華やかで昔から好きなパン




b0181252_09480317.jpg

お菓子メニューは「ケーゼシュタンゲン」
こちらもドイツ語で『ケーゼ』はチーズ、『シュタンゲン』は細い棒の事で
スティックチーズクッキーとでもいうところだろうか。
甘さ控えめで美味しい☆



b0181252_09481319.jpg

新メニューの「もち麦食パン」
数年前からもち麦がブームになっていて体にもすごく良いこと知っていて、もち麦ご飯が好き♡
とはいえ普段めったに米食べないんだけどネ(^▽^;)
でもそのもち麦がパンになってってて単純に嬉しい♡




b0181252_09471422.jpg

お楽しみメニューは「蒸し・まめマフィン」
先月も使った蒸し発芽大豆を使用し、重曹とベーキングパウダーのW使い
この配合によって、しっかりとした食感になるのだけど
あらためて考えると蒸しパンって家で作るとなると結構難易度高いなって(゚∀゚)思った今日この頃。








by sj_chi215 | 2019-02-20 14:07 | 師範研究科 | Comments(0)

1月のパン教室

b0181252_19294576.jpg

2月も後半になりましたが、放置しすぎてるネタを少しずつアップ(^▽^;)
とりあえず1月のパン教室で作ったパンとお菓子。
ファミリーコース3の指導要項「チョコマロン」
フィリングにはスライスした栗の甘露煮を使用
この繊細な層は、こねあがった生地にガトーシートを折り込んで、折り込みを数回繰り返す事でが生れるのです。
カットした切り口の断面を見るとめっちゃテンション上がるやつ(´▽`*)


b0181252_19291653.jpg

新メニューは「大豆とチーズのマフィン」
フィリングとトッピングにに蒸し発芽大豆を使用した少し和風テイトスなマフィン。
だけどチーズと粗挽きこしょうもたっぷり入ってるので、見た目によらずパンチが効いてる。



b0181252_19310523.jpg

お菓子メニューは「パリの石畳み」
バレンタインシーズンも終わってしまったけど(´-`*)いわゆる生チョコ。
名前の由来はパリの道には石畳の所が多く、それっぽいとこから付けられている。



b0181252_19301718.jpg

お楽しみメニューは「艶袱紗」
和菓子の一種で、生地を焼いた時に出来た気泡の面をいかして桜の花入の餡子を包んでいる。
この気泡を出すのに必要不可欠な材料が炭酸水素アンモニウムとい膨化剤。
名前的に少々引いてしまったけど、いわゆるふくらし粉で昔から使われてきたものらしい。
家でも作ろうと思ったらこういう和菓子作れるんだな~とは思ったけど
作るかは。。。(*ノωノ)




by sj_chi215 | 2019-02-20 09:23 | 師範研究科 | Comments(0)

12月のパン教室

b0181252_14232484.jpg

12月のパン教室
お菓子メニューは「グラハムスコーン」
スコーンの名前の由来は「The Stone of Scone」
運命の石と呼ばれる、スコーン城の王座の石からといわれてる説があるらしい。
グラハムが入る事で風味が増してより美味しい。
横から半分に割ってジャム塗ってクロテッドクリーム塗って、紅茶と一緒に食べたい♡




b0181252_14234675.jpg

ファミリーコース3の指導要項「ダッチタイガーブレッド」
オランダの代表的なパンで、表面が虎模様に割れることから、この名前が付いたパン。
虎模様の部分は米粉を塗って焼く事で出来る。




b0181252_14240311.jpg

新メニュは「ピーナッツロール」
生地にもバター代わりにピーナッツクリームを使用し、
フィリングにもたっぷりのピーナッツクリーム・アーモンド・チョコチップを巻き込んで焼いた、超カロリー高い系の菓子パン(´▽`*)









by sj_chi215 | 2018-12-31 15:09 | 師範研究科 | Comments(0)

11月のパン教室

b0181252_16321905.jpg

11月のパン教室
新メニューの「里の栗」
旬の栗をモチーフにした可愛らしいパン。
フィリングのマロンクリームにラム酒が効いてて私好み♡
パン生地にも下のクッキーの部分にマロンペーストが入っていて栗づくし🌰




b0181252_16320411.jpg

ファミリーコース3の指導要項「クリームチョコロール」
フィリングにカスタードクリームとチョコチップたっぷり巻き込んだ美味しパン
成形はローズ・リング・トリプルの3パターン
久しぶりにパン作りって成形が楽しいな~って感じた気がする...
最近家でパン作ってなさすぎだ"(-""-)"




b0181252_16314433.jpg

お菓子メニューは「オランジェ・ババロワーズ」
教室では通常なら甘夏みかんをトッピングするのだけど、今回は訳ありで伊予柑をトッピング。
ヨーグルトとオレンジソースが入ったさっぱり系ババロワ(´▽`*)






by sj_chi215 | 2018-11-26 19:30 | 師範研究科 | Comments(0)

10月のパン教室

b0181252_14532345.jpg

ブログの更新だいぶ滞り中(・´з`・)
で、先月のパン教室の新メニュー
「走れ!ウリ坊」
来年の干支のイノシシにちなんだパン。
カレー粉が入った生地に、フィリングもカレー粉入りクリームチーズをハムで包んだものが入ってて美味しいんだけれど
可愛く出来なかった~。。。
それが悔しい(*´Д`)


b0181252_14543644.jpg

ファミリーコース3の指導要項のお菓子メニュー
「若草もち」
これプチサイズでかわいいし、ホワイトチョコと抹茶を使った若草クリームもめっちゃ美味しい♡




b0181252_14523593.png

「ホットドックキディー」
カナダのケッベック州でポピュラーな食べ物で、サンドイッチになったものをキディーと呼ぶらしい。
少し甘めのパンで外側を軽く焼いて、玉ねぎやトマトのサラダっぽいフィリングを挟んで食べると、これもめっちゃ美味しい♡




b0181252_15222458.png

お楽しみメニューは「ミルクプリンと抹茶の葛寄せ」
これも葛寄せのプルっとした食感が良くって美味しかった( *´艸`)






by sj_chi215 | 2018-11-07 16:19 | 師範研究科 | Comments(2)

9月のパン教室

b0181252_13210222.jpg

9月のパン教室
ファミリーコース2の指導要項「サバラン」
お酒入のシロップがたっぷりしみ込んだフランス伝統のパンというか、お菓子。
焼いたパンを乾燥させてからシロップに浸すことで、まさしくスポンジのような吸収力
シロップがじゅわじゅわで、サバランは飲み物だ!という人がいるのもうなずける。
トッピングのクリームにもお酒が効いていて、かなり大人なお味。




b0181252_13213273.jpg

お菓子メニューは「ブルーベリーゼリー」
↑と同じサバラン型に流し固めている
型から出して表面のくぼんだ部分にブルーベリーの実と生クリームをトッピング





b0181252_13212206.jpg

新メニュー「グレインショコラ」
ココアとクーベルチョコが入ったフランスパン生地にソフトグレイン(雑穀)・チョコ・マカデミアンナッツが贅沢に入っている。
雑穀が入ってることで独特な風味なのも美味しいパン。





by sj_chi215 | 2018-09-28 13:07 | 師範研究科 | Comments(0)

7月&8月のパン教室

b0181252_13282224.jpg

今月のパン教室は7月が台風で休講になった為、2か月分まとめてあったので大忙しだった(*´Д`)
パンとお菓子がそれぞれ4種類の合計8種。

まずは7月のファミリーコース2の指導要項「デニッシュペストリー」
バターを折り込んで細長くカットした生地にカスタードクリームとダークチェリーをのせたものと、アーモンドクリームに砕いたアーモンドをのせた2種類の甘い系。





b0181252_13260497.jpg

こちらは四角くカットした生地でハムとチーズを挟んで焼いたお食事系のデニッシュペストリー。





b0181252_13254880.jpg

新メニューの「ベリーキューブ」
ブルーベリーのシロップ漬を練り込んだ生地でブルーベリージャムとクリームチーズを包み込み、キューブ型で焼いた可愛いパン。





b0181252_13320162.jpg

「チョコトロリ」
卵黄・生クリーム・クーベルミルクチョコが入ってて、とっても濃厚な味わい。




b0181252_13424454.png

「クリアゼリー」
サイダーを使ったゼリーで、初めてマスゼラチンというものの存在を知った!!
なんだけど、イマイチ理解できてないので、また今度調べよう(・´з`・)





b0181252_13254235.jpg

8月のファミリーコース2の指導要項「カイザーゼンメル」
オーストリア生まれの王冠型の形をしたパン。





b0181252_13253208.jpg

新メニューの「ごこくとげんまいパン」
五穀を混ぜ込んだ玄米パンなのだけど、中にさいの目チーズが入り、外側全体にエダムチーズをまぶして焼いていてとっても美味しい!!
とってもお気に入りのパン( *´艸`)





b0181252_13284558.jpg

「クラッシックショコラ」
粉を全く使わないか少量しか使わないチョコレートケーキの事をクラシックショコラというのだとか。
小型のガトーショコラって感じ。




b0181252_13263971.jpg

「ファー・ブルトン」
ブルターニュ地方の伝統的なお菓子
クレープ生地のようなものにプルーンを入れて焼いたもので、そのまんまな素朴なお味。

以上8品。
限られた時間でいくつも併用しながら作っているから、自分が今何を作っているのか何度か見失ってしまったりしたけど・・・
とにかくお疲れさま(*´ω`*)なのでした。





by sj_chi215 | 2018-08-15 02:23 | 師範研究科 | Comments(0)

6月のパン教室

b0181252_12284497.jpg

今月のパン教室、新メニューの「セサミ キューブ」
キューブ形がとってもカワイイ♡
表面にはびっしり黒ごま、生地にも黒ごまペーストを練り込んでいて
中に十勝のこしあんが入った黒ごまあんパン。



b0181252_12284136.jpg

ファミリーコース2の指導要項は「チーズベーコンクッペ」
さいの目チーズと角切りベーコンが入り、有塩バターを使っているので
なんとも良い塩気感。
ワインのお供にしたくなるパン♡





b0181252_12283509.jpg

お菓子メニューは「オレンジケーキ」
材料の粉・卵・砂糖・バター・オレンジスライスが全部同量で
昔ながらのパウンドケーキって感じ。
焼成後にナパージュ塗って、さらにパウダーシュガー液を塗っているから結構甘い。。。






by sj_chi215 | 2018-06-14 12:50 | 師範研究科 | Comments(1)

5月のパン教室

b0181252_12401849.jpg

今月の新メニューは「ベーグルイタリアン」
生地にトマトペースト・セミドライトマト・セミドライトマトのオイルを練りこんでいる。

ベーグルはもともとアメリカが発祥とか実はポーランドが発祥やら言われてるけど、
今回作ったのは、卵とグラニュー糖を使ったモントリオールスタイル。
何だかややこしい(;´∀`)

成形方法が今まで知っていたやり方と違っていて、そこに感動だった。



b0181252_12410300.jpg

ファミリーコースⅡの指導要項は「チキングラタン」
パン生地でグラタンを入れるスペースが出来るように土台を作っていく成形方法
パン作りにハマり出した頃、この作り方がおもしろくてワクワクしていた気持ちを少し思い出したな~(´▽`*)




b0181252_11195533.jpg

お菓子メニューは「黒ごまプリン」
アガーアガーを使って固めているので作る時の温度加減がかなり重要。
竹カップに入れて仕上げに黒ゴマソースを流し、金粉をトッピング
ひと手間加えて高級感アップ☆






by sj_chi215 | 2018-05-14 14:52 | 師範研究科 | Comments(0)

4月のパン教室

b0181252_12433138.jpg

お菓子メニューは「コーヒーまんじゅう」
これめっちゃ美味しくて好きー(´艸`*)
コーヒー入り大福もちの中は生クリームを包んだコーヒーあんが入っている。
生クリームをホイップして包みやすい大きさに絞り出し、冷凍しておく事が重要なのだと分かって勉強になった。
家でも作ってみたい♡



b0181252_12434775.jpg

新メニューは「チェノワ」
大麦粉を使った生地にレーズンとナッツが入り、砂糖代わりにメイプルシュガーとメイプルシロップを使っている。
これによって、甘味がすっきりとして風味が良くなるのだとか。
パンの名前は、成形方法が知恵の輪っぽいところからきているというのがおもしろい。




b0181252_12433967.jpg

ファミリーコース2の指導要項「山型食パン」
むかし講師認定テストに向けて、練習で何十本も焼いた事を思い出す。
私にとって思い出のあるパン。






by sj_chi215 | 2018-04-12 13:10 | 師範研究科 | Comments(0)

パンとお菓子作りの記録


by OMT
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28