カテゴリ:師範研究科( 21 )

9月のパン教室

b0181252_13210222.jpg

9月のパン教室
ファミリーコース2の指導要項「サバラン」
お酒入のシロップがたっぷりしみ込んだフランス伝統のパンというか、お菓子。
焼いたパンを乾燥させてからシロップに浸すことで、まさしくスポンジのような吸収力
シロップがじゅわじゅわで、サバランは飲み物だ!という人がいるのもうなずける。
トッピングのクリームにもお酒が効いていて、かなり大人なお味。




b0181252_13213273.jpg

お菓子メニューは「ブルーベリーゼリー」
↑と同じサバラン型に流し固めている
型から出して表面のくぼんだ部分にブルーベリーの実と生クリームをトッピング





b0181252_13212206.jpg

新メニュー「グレインショコラ」
ココアとクーベルチョコが入ったフランスパン生地にソフトグレイン(雑穀)・チョコ・マカデミアンナッツが贅沢に入っている。
雑穀が入ってることで独特な風味なのも美味しいパン。





[PR]
by sj_chi215 | 2018-09-28 13:07 | 師範研究科 | Comments(0)

7月&8月のパン教室

b0181252_13282224.jpg

今月のパン教室は7月が台風で休講になった為、2か月分まとめてあったので大忙しだった(*´Д`)
パンとお菓子がそれぞれ4種類の合計8種。

まずは7月のファミリーコース2の指導要項「デニッシュペストリー」
バターを折り込んで細長くカットした生地にカスタードクリームとダークチェリーをのせたものと、アーモンドクリームに砕いたアーモンドをのせた2種類の甘い系。





b0181252_13260497.jpg

こちらは四角くカットした生地でハムとチーズを挟んで焼いたお食事系のデニッシュペストリー。





b0181252_13254880.jpg

新メニューの「ベリーキューブ」
ブルーベリーのシロップ漬を練り込んだ生地でブルーベリージャムとクリームチーズを包み込み、キューブ型で焼いた可愛いパン。





b0181252_13320162.jpg

「チョコトロリ」
卵黄・生クリーム・クーベルミルクチョコが入ってて、とっても濃厚な味わい。




b0181252_13424454.png

「クリアゼリー」
サイダーを使ったゼリーで、初めてマスゼラチンというものの存在を知った!!
なんだけど、イマイチ理解できてないので、また今度調べよう(・´з`・)





b0181252_13254235.jpg

8月のファミリーコース2の指導要項「カイザーゼンメル」
オーストリア生まれの王冠型の形をしたパン。





b0181252_13253208.jpg

新メニューの「ごこくとげんまいパン」
五穀を混ぜ込んだ玄米パンなのだけど、中にさいの目チーズが入り、外側全体にエダムチーズをまぶして焼いていてとっても美味しい!!
とってもお気に入りのパン( *´艸`)





b0181252_13284558.jpg

「クラッシックショコラ」
粉を全く使わないか少量しか使わないチョコレートケーキの事をクラシックショコラというのだとか。
小型のガトーショコラって感じ。




b0181252_13263971.jpg

「ファー・ブルトン」
ブルターニュ地方の伝統的なお菓子
クレープ生地のようなものにプルーンを入れて焼いたもので、そのまんまな素朴なお味。

以上8品。
限られた時間でいくつも併用しながら作っているから、自分が今何を作っているのか何度か見失ってしまったりしたけど・・・
とにかくお疲れさま(*´ω`*)なのでした。





[PR]
by sj_chi215 | 2018-08-15 02:23 | 師範研究科 | Comments(0)

6月のパン教室

b0181252_12284497.jpg

今月のパン教室、新メニューの「セサミ キューブ」
キューブ形がとってもカワイイ♡
表面にはびっしり黒ごま、生地にも黒ごまペーストを練り込んでいて
中に十勝のこしあんが入った黒ごまあんパン。



b0181252_12284136.jpg

ファミリーコース2の指導要項は「チーズベーコンクッペ」
さいの目チーズと角切りベーコンが入り、有塩バターを使っているので
なんとも良い塩気感。
ワインのお供にしたくなるパン♡





b0181252_12283509.jpg

お菓子メニューは「オレンジケーキ」
材料の粉・卵・砂糖・バター・オレンジスライスが全部同量で
昔ながらのパウンドケーキって感じ。
焼成後にナパージュ塗って、さらにパウダーシュガー液を塗っているから結構甘い。。。






[PR]
by sj_chi215 | 2018-06-14 12:50 | 師範研究科 | Comments(1)

5月のパン教室

b0181252_12401849.jpg

今月の新メニューは「ベーグルイタリアン」
生地にトマトペースト・セミドライトマト・セミドライトマトのオイルを練りこんでいる。

ベーグルはもともとアメリカが発祥とか実はポーランドが発祥やら言われてるけど、
今回作ったのは、卵とグラニュー糖を使ったモントリオールスタイル。
何だかややこしい(;´∀`)

成形方法が今まで知っていたやり方と違っていて、そこに感動だった。



b0181252_12410300.jpg

ファミリーコースⅡの指導要項は「チキングラタン」
パン生地でグラタンを入れるスペースが出来るように土台を作っていく成形方法
パン作りにハマり出した頃、この作り方がおもしろくてワクワクしていた気持ちを少し思い出したな~(´▽`*)




b0181252_11195533.jpg

お菓子メニューは「黒ごまプリン」
アガーアガーを使って固めているので作る時の温度加減がかなり重要。
竹カップに入れて仕上げに黒ゴマソースを流し、金粉をトッピング
ひと手間加えて高級感アップ☆






[PR]
by sj_chi215 | 2018-05-14 14:52 | 師範研究科 | Comments(0)

4月のパン教室

b0181252_12433138.jpg

お菓子メニューは「コーヒーまんじゅう」
これめっちゃ美味しくて好きー(´艸`*)
コーヒー入り大福もちの中は生クリームを包んだコーヒーあんが入っている。
生クリームをホイップして包みやすい大きさに絞り出し、冷凍しておく事が重要なのだと分かって勉強になった。
家でも作ってみたい♡



b0181252_12434775.jpg

新メニューは「チェノワ」
大麦粉を使った生地にレーズンとナッツが入り、砂糖代わりにメイプルシュガーとメイプルシロップを使っている。
これによって、甘味がすっきりとして風味が良くなるのだとか。
パンの名前は、成形方法が知恵の輪っぽいところからきているというのがおもしろい。




b0181252_12433967.jpg

ファミリーコース2の指導要項「山型食パン」
むかし講師認定テストに向けて、練習で何十本も焼いた事を思い出す。
私にとって思い出のあるパン。






[PR]
by sj_chi215 | 2018-04-12 13:10 | 師範研究科 | Comments(0)

3月のパン教室

b0181252_13174364.jpg
 
今月の新メニュー「エピナ フロマージュ」
ほうれん草とチェダーチーズがたっぷり入ったパン。
ポーリッシュ法という一晩発酵させておいた生地を練りこんで作ることで
風味が増して日持ちするパンになる。





b0181252_13180118.jpg

ファミリーコース2の指導要項の「ピタ」
高温で焼き上げることで空洞ができる事から別名ポケットパンとも呼ばれる。
このポケットに好きな野菜やお肉なんかの具材を詰め込んで楽しむことができる。
これを作った日は丁度ねずみ会だったのでピタサンドパーティーが出来てラッキーだった♪




b0181252_13173281.jpg

お菓子メニューの「わらび餅」餡包みバージョン
わらび餅粉・砂糖・水を強火にかけて木べらで混ぜるだけなんだけど
これが何とも体力がいる・・・
腕がパンパンになる~(*´Д`)





b0181252_13172419.jpg

お楽しみメニューは「クリスピーショコラバー」
こちらは溶かしたチョコレートにゴマやアーモンドの材料を混ぜて固めれば良いだけなので簡単で楽ちん。
でも、こうも楽だと物足りない。。。
結論
腕パンパンになろうとも、もわらび餅作る方が楽しい(*´ω`*)










[PR]
by sj_chi215 | 2018-03-13 15:13 | 師範研究科 | Comments(0)

2月のパン教室

b0181252_12102459.jpg

新メニューの「フィグナッツ」
グラハム粉入りのパン生地にラム酒漬けにしたドライハーフのいちじくとローストしたピーカンナッツがたっぷ入っていてとっても美味しい♡
間違いなくワインに合う~(´艸`*)
この馬蹄形にする成形方法は初めてで、とっても楽しかった♪



b0181252_12101324.jpg

ファミリーコース2の指導要項の「キャロットブレッド」
人参の色が鮮やかで、メッシュ型で焼いてるから中はフワッフワで外がカリッカリで美味しい☆



b0181252_12154352.jpg

お楽しみメニューはピーカンナッツ入り「メイプルマフィン」
一般的なマフィンの作り方ではなく、溶かしバターを入れる成法だった。
砂糖不使用で甘味はメープルシロップのみ。
バターミルクを入れる事で、ふんわりしっとり焼きあがるんだとか。
バターミルクは2年位前から教室でたまに使われるようになった食材。
開封して使い切る自信がなかったから買ったことがなかったのだけど、
今回勢いで購入してしまった。
色んなお菓子に使っていかなくては(#^.^#)



b0181252_12100144.jpg

お菓子メニューは「キャラメル」
そんなに難しくはないけど煮詰めていく温度が決め手。
そのまま食べて口溶けが良くて美味しいキャラメル
これを細かくしてマフィンに入れたらどんな事になるだろうって考え中(´艸`*)




[PR]
by sj_chi215 | 2018-02-09 18:19 | 師範研究科 | Comments(0)
b0181252_16364905.jpg

新メニューは「ミルキーストライプ」

牛乳シートを折り込んだ生地に大納言うぐいす豆を巻き込み、トッピングに宇治抹茶のクッキー生地を絞ったりと、なかなか手が込んでいる。
生地がほのかなピンク色なのはベニエットを使用。





b0181252_16370653.jpg

ファミリーコース2指導要項「イングリシュマフィン」
これを作ると久しぶりにエッグベネディクトが作りたくなった。

とりあえず、冷凍庫送りだけど。。。
近いうち作りたいと思う(・´з`・)
 


b0181252_16372897.jpg

お菓子メニューは「かりんとう」
揚げない製法で、パン生地をカットしてオーブンで焼いた直後に2種類の糖蜜を絡めている。

左が白糖を絡めたもので、右がブラウンシュガーを絡めたもの
カリカリサクサクで美味しいし、揚げてないのも嬉しい(*‘ω‘ *)




[PR]
by sj_chi215 | 2018-02-06 17:22 | 師範研究科 | Comments(0)

12月のパン教室

b0181252_16481572.jpg

ドイツを代表するクリスマス伝統菓子「シュトーレン」が今月のファミリーコース2の指導要項。
マジパンを入れて作るのは今回初めてだったけど、今回のレシピにはスパイス系が入ってないものだったので、私としては何だか物足りない気がした。
なので今年のクリスマス用に数種類のスパイスを使って自分好みのシュトーレンを只今製作中('◇')ゞ



b0181252_16483374.jpg

新メニューの「ステラ」
イタリア語で星を意味する通り星の形をした可愛いパン☆

中にマスタードマヨネーズを絞ってトッピングにウインナーソーセージとチェダーチーズをのせて焼いていてとっても美味しい☆



b0181252_08070704.jpg

お菓子メニューは「もち」
お餅はもう何年も食べてなかったので、持ち帰り分の8個をどう消費すればいいかと困っていたはずだったのに、善哉に入れたり、うどんに入れたりして食べてたらお正月前に無くなってしまった(*´з`)






[PR]
by sj_chi215 | 2017-12-20 20:32 | 師範研究科 | Comments(2)

11月のパン教室

b0181252_16244702.jpg

新メニューの「チョコデニッシュ」
バターを折り込んでデニッシュ生地を作るのは久しぶりの作業だった。
カットした生地で棒状のチョコを包み、すごく小さいパウンド型に入れて表面に切り込みを入れフランボワーズぺパンを絞って焼いている。
菓子パンとして程よいサイズなのがうれしい♡


b0181252_16242967.jpg

ファミリーコース2の指導要項「カレーパン」
豚ひき肉とみじん切り野菜たっぷりのカレーフィリングがめっちゃ美味しい
昔教わった時は油で揚げてたけど、今は揚げずにオーブンで焼いているからヘルシー♪
そう思ってついつい食べ過ぎるから逆に危険かも( *´艸`)




b0181252_16250477.jpg

お菓子メニューは「マーブルケーキ」
教室で焼いたマーブル模様に納得いかなかったから、自宅で改めて作ってみた。
だけどイマイチな模様。。。
白生地とココア生地の混ぜ方にビビってる感が出てしまっている。
次は恐れずにもっと攻めて混ぜてみようと思う٩( ''ω'' )و


[PR]
by sj_chi215 | 2017-11-30 13:28 | 師範研究科 | Comments(0)

パンとお菓子作りの記録


by OMT
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31