<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

久しぶりのねずみ会



b0181252_14304941.jpg


こないだのねずみ会でのメニュー

ブルスケッタ。

バゲットの消費の為と、前から作ってみたかったんだよなコレ

イタリアンの前菜メニューみたいなやつ。

作るって程ではないけど・・・軽くトーストしたバゲットの上に

カットしたトマトとバジルの葉をオリーブオイルと塩と粗挽き黒胡椒で和えた物をのせただけ。

だけど、のせる前に生ニンニクを擦りつけるのを忘れてしまった(´Д`υ)

ちゃんと用意してたのに残念。

これやってたらもっとおいしかっただろうな~

次は絶対忘れないぞ!





b0181252_14311920.jpg


ミミちゃんのリクエストだったグリッシ-二。

そしてコレもやってみたかったんだな~

生ハムを巻きつけて食べるの

イタリアンでテーブルパン的なやつ。

生ハムの塩気が良い感じで、まさしくお酒のお供ってかんじでおいしかった!

そろそろ次のお品にメインのパスタか何か出てきてもよさそうだけど

うちではいつまでたっても、そんなものは出てこない・・・

申し訳ないね~





b0181252_14313836.jpg


ちょうどパン教室でプチパンを作った日だったんで、これもこの日のパティーメニューになった。

たぶん自分ひとりだったら可愛すぎて食べれなかったと思う。

実際、乾燥焼きして飾り用として取っておく方法も教わってたからそうするつもりだったけど

食べちゃった~( *^艸^*)

ねずみ会のメンバーも喜んでくれたから、やっぱり食べてもらって良かった❤

飾り用にするなら、今度は具なしでまた作ればいいもんね。





b0181252_1432371.jpg

ミミちゃんの差し入れの中のひとつ

アメリカンチェリー。

自分じゃこんな洒落たの買って食べた事ないとです。

かわいくて美味しいかった❤

ごちそう様でした♪
[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-31 21:25 | ねずみ会 | Comments(6)

5月のパン教室

b0181252_14491926.jpg


プチパンバスケット。

今月は通常のカリキュラム+特別講習を受けてきた。

自由参加の特別講習。

いつもは金銭的な事情で受講しないが・・・

今回のメニューがプチパンバスケットと知って、飛びついて申し込んだ!

これは習っとくしかないでしょう!

初級の時に習った12種類のパンが全部プチになった。






b0181252_14322841.jpg


通常のパンの約6分の1の生地量で作っている。

直径3~4cmでほんとにかわいい。

こんなに小さいのに、それぞれちゃんと中にチーズやらあんこやらカスタードなど入っている。

右上から時計回りに

・ピザ ・ロールパン ・ハムロール ・コルネ

・バンズ ・チーズスティック ・山形食パン ・クリームパン

・あんパン ・シナモンロール ・メロンパン ・マヨネーズパン




b0181252_14325648.jpg


もちろんパンの入ったカゴもパン。

実はこのカゴを作るのが最も興味があったとこ。

ホントはこのカゴにパン生地を三つ編みにして作った「取っ手」を取りつけて完成なんだけど

家に持ち帰った瞬間に気を抜いてしまい真っ二つに割ってしまった(o ̄∇ ̄)o!!ガーン

今回あたしが一番~苦労して苦労して作った「取っ手」だったのに・・・

やっぱり編みパンは苦手だと再確認してしまった。

本体のカゴも編むのかと思いきや、そこはメッシュローラーかければよかったのでなんとか作れたけど。

なので未完成でバスケットになれなかったカゴパン(´ε`;)





b0181252_14332191.jpg



こちらは通常カリキュラムの

カリフブロート。

まったくなじみのないパンだが、カリフ(王様)をイメージした中近東のパン。

幻のパンと言われているらしいがなぜなんだろう?

少し調べてみたけどわからなかった・・・

大型パンで材料にローストしたアーモンドプードルが10パーセント入っている。

アーモンドプードルってお菓子作りには良く使うけどパンにいれるのは初めてかも

まさしく菓子パン!な味。





b0181252_14333962.jpg


ハリウッドブレッド。

健康的でヘルシーな材料を使ってるのこのパン。

ハリウッドの女優さん達がよく好んで食べたことからこの名前がつけられたらしい。

どんな材料を使っているかというと、栄養価が高い小麦胚芽に

ミネラル分が多いブラウンシュガーや乳酸菌・カルシウムを多く含むヨーグルトなど。

確かに健康パンだな。

これを食べてれば痩せられる~とかなら最高なんだけど・・・

パン食べてダイエットは無理かっ・・・(* ̄- ̄)
[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-25 10:28 | パン教室 | Comments(4)

またバゲット

b0181252_5305053.jpg


昨日焼いたバゲット。

最近はいつも2本分の生地を仕込んで、1本ずつ焼いている。

ホントは2本1度に焼いた方がオーブンの電気代も節約できるのだとはわかっているけど

ウチのオーブンは小さいから長いバゲットを焼こうと思うと

やはり1本ずつオーブンの中に対角線上になるように置くしかない。

だいたい1本より2本目の焼き上がりの方が出来がよい。

1本目はまずリハーサル的な感じで、その焼きあがりの状態を見て

2本目は慎重にクープを入れて焼いていく。

↑どっちが2本目かは一目良瞭然・・・






b0181252_5311682.jpg



初の縦割画像。

こうして見ると気泡の少なさが良く分かる(´~`*)

まだまだまだまだまだだな~~~

いったいどうすりゃいいんだい?

また今度考えよ~

今はとにかく眠い。。。




b0181252_5313726.jpg


眠る前にもういっちょ。

昨日は焼きたてのバゲットをカットしてクリームソースを付けて食べた。

画像では4切れだけのバゲットだけど

美味しすぎて、おかわりに次ぐおかわり・・・

結局1本丸ごと食べちゃた~

あ~あ
[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-20 06:25 | バゲット | Comments(2)

バゲットdeラスク

b0181252_23463927.jpg



本日のバゲット。

常温、冷蔵合わせ合計15時間位発酵。

微量のイースト発酵はやっぱり時間かかるな~

焼成後・・・やっぱりモッちょりした焼き上がり・・・






b0181252_23472120.jpg



無謀にも初の5本クープ。

気が付くと入れてしまっていた(´Д`υ)

しかしもちろん帯切れしている。






b0181252_23493490.jpg


バゲット消費にはラスクかな!って最近ラスクにし始めた。

砂糖とマーガリン混ぜてぬって焼いただけのシンプルな味つけ。

初めに薄く切ったパンを乾燥焼きさせてたんで

出来上がったラスクは超ハーディ!!

あまりのハードさに口の中ケガしそうだった・・・

次はお洒落に「ブルスケっッタ」とかいうイタリア?料理風なやつにしてみたい。
[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-19 10:10 | バゲット | Comments(4)

ライ麦ヨーグルトパン

b0181252_1274254.jpg


ライ麦とヨーグルトをふんだんに使っているので『ライ麦ヨーグルパン』と命名。

そのまんまやないか~!と自分でつっこんでみる。

今回も小麦とライ麦を1:1の配合なので、とてもずっしりしている。

ライ麦が多くなればなるど、膨らみがわるい重たいパンになるので

葉っぱの模様に切り込みを入れても地味~な開き方にしかならない・・・







b0181252_1281181.jpg


ライ麦を生産しているドイツやフランスなんかでは、小麦粉に混ぜるライ麦粉の割合でパンの呼び方が少しづつ変わるらしい。

ドイツバージョンでいうと

ライ麦0%を   ヴァイツェンブロート
10~40%を   ヴァイツェンミッシュブート
50%を      ミッシュブロート
60~80%を   ロッゲンミッシュブロート
90~100%を  ロッゲンブロート

ってな感じでなかなか細かい名称がある。

となると、最近あたし好みで作ってるライ麦パンは「ミッシュブロート」ってことになる。






b0181252_1292059.jpg

今のところまだライ麦50%の配合までしか試した事が無い。

そしてレーズンも今回は粉に対して50%g入れている。

入れる前は、こんなに~?って思ってしまうけど

焼きあがってみるとそうたいした量でもない。

このパンは薄めにカットしてたべるのが良いね~

ヨーグルト効果で少ししっとり感があるのも嬉しい( *^艸^*)

次はオレンジピール入れて作ってみよっかな!







[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-18 02:21 | パン | Comments(0)

バゲット

b0181252_16232852.jpg


これ今まで焼いたバゲットの中で一番の出来♥

オーブンからパンを出すとパチパチパチッと「天使の拍手」がなっていた( *^艸^*)

すごく感動だった!!

『天使の拍手』とは、焼きあがったパンをオーブンから取り出して荒熱を取っている間、パンの表面がひび割れるときの「パチパチ」という小さな音。

この拍手聞くのは今回で2回目。
1回目聞いたのは山食を焼いた時に表面を真っ黒けに焦がしてしまった時だったなー・・・

あくまで自分基準で少しだけ上達してきたかなってっだけで

まだまだ目指す先は長いけど・・・

もちょっとがんばってみたくなってきた。






b0181252_162447.jpg


いつか自分の焼いたバゲットでこの食べ方をしたかったんだ~。

焼きたてを薄くスライスして、おいしいオリーブオイルを付けて食べるスタイル。

以前ワインの試飲会に行った時に、パンとオリーブオイルがこんな風に置かれてあって、それがとてもおいしかった。





b0181252_16242614.jpg

今年の誕生日に、試飲会に一緒に行ってた友達が

「あの時みたいにパンにつけて食べておくれ」といって贈ってくれたオーガニックのオリーブオイル。

普段あたしが使ってるオリーブオイルの4~5倍のお値段はするであろう。

なので、今まで焼いたイケてないバゲットに使うのがもったいなくて開けずにとっておいた。

そしてついに今回解禁することにしちゃった~。

香り良いオリーブオイルに塩を少し入れて、パンをつけて食べてみる。

やっぱり美味しー♪

友達に感謝です。
[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-13 17:31 | パン | Comments(4)

グリッシ-二

b0181252_255213.jpg

ここんとこウチに来客があるたびに焼いていたグリッシ-二。

簡単に出来て客ウケが良いので調子にのって焼いていた。

それで、ちょうど1年位前からレシピを投稿させてもらっているポータルサイト「キッチン」に久しぶりに

これは皆様にお勧めだ!!

と思って投稿してみてたのだけど・・・

あれっ??

イマイチというか、ウケが良くなかった(´ε`;)

グリッシ-二自体がまだそんなにポピュラーじゃないのか?

お勧めなんだけどな~




そんな感じでこちらにレシピ投稿しています。


[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-10 02:28 | パン | Comments(6)

スコーンとライ麦パン

b0181252_025815.jpg


昨日焼いたもの達の続き。

キャラメルチョコチップのスコーン。

昨日はなかなかオーブンの稼働回数が多かった。

朝10時頃に起きて、寝る前に仕込んでおいたバゲットにとりかかり、その合い間にマカロンを焼いて

続いてライ麦パンの生地を仕込みつつ、スコーンを焼いて・・・ライ麦パンを焼く。

そして夜になって、また新たにライ麦パンを作り出始める。

いつもあたしにコキ使われながらも、うちのオーブンはよくがんばってくれてるなと思う。

ありがとう。我が家のオーブンに感謝☆☆☆


b0181252_0253597.jpg


そして、いつもいろんな材料をあたしに提供してくれる友達にも感謝☆☆☆

このスコーンの材料となっているバターとキャラメルのチョコチップはミミちゃんからのプレゼント。

久しぶりにスコーン焼いたけど、やっぱり簡単に出来ておいしいからいいんだよな~コレ。

いつもは板チョコで作るとこだけど

今回はちょっと贅沢なキャラメルの風味豊かなスコーンが焼けたと思う( *^艸^*)






b0181252_026250.jpg


最近お気に入りのライ麦とヨーグルトを入れて作るパン。

このライ麦も友達がプレゼントしてくれたものだったりする。

今回は小麦粉とライ麦粉を半々にしてみた。

ライ麦が多い分、ずっしりと重い焼きあがり。

やっぱりコレも好き~。

ワインと合うこと間違いなし!





b0181252_0355684.jpg

もう1種のライ麦パン。

こちらは粗挽きのライ麦を使用。

粗挽きだとちょっと食べにくくなるかなと思って、ライ麦率を20%に押さえてみたけどもっと多くても良さそう。

中に入れたレーズンの量がショボすぎた・・・

次はがっつりレーズン入れて焼いてみよ~。
[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-07 01:42 | スコーン | Comments(0)

バゲット

b0181252_22473069.jpg


ひっさしぶりにバゲットを焼いた。

諦めまじりに焼いた今日のバゲット。

以外にも自分の理想とするバゲットの姿に、ホントにほんの少~しだけ近いものが焼き上がったんでテンション上がった。

これまで何度焼いても味はともかくとして、ノッペリで見ためいけてないバゲットしか焼けなかった・・・

うちのオーブンではとうていかっこいいクープが開いてエッジの立ったバゲットを焼くには限界があると思っていたから。

通常フランスパンなんかのハード系のパンを焼く時はオーブンの余熱温度を300℃位に設定するのだけど
うちのオーブンはMAXで250℃までしか上がらないし、フランスパン用のスチーム機能なんて気の効くものも付いていない。

上手く焼けない事を自分の腕の実力を棚にあげ、なかばオーブンのせいにしていたとこがある(TдT)

しかし昨日新しく買ったパンの本のやり方で、ダメモトで何の期待も無しに焼いた今回のバゲットに
明るいきざしが差しこんだ。

少しだけクープが開いた!!感動!!

やっぱり諦めずに愛着のある今使ってるオーブンで理想のバゲットを焼けるようになりたいな~。




b0181252_2248612.jpg


アボカドディップを作ってみた。

クリームチーズとマヨネーズに塩コショウとレモン汁少々。

これ好きだな。

バゲットをスライスしてみたところ中の気泡はイマイチ・・・

この先特訓して行かなければな・・・と思う。






b0181252_2248291.jpg


こちらは特訓の成果があり、だいぶん安定したものが出来るようになってきた。

超微粒子コーヒー粉末『カフェリーヌ』を使ったマカロン。

トッピングにはチョコクランチをのせてみた。

なかなかビターな大人の味わいとでもいうところかな。








b0181252_22485534.jpg

ゴールデンウィーク最終日の今日。

サービス業のあたしとしては本日7日ぶりのお休み。

久しぶりにうちに遊びに来てくれたミミちゃんは明日からお仕事で憂鬱そうだった。

でもしっかりと休みの間にバリ島へ旅行へ行きお土産を買ってきてくれていた。

ありがとさん。なんともまぁ羨ましい事だよ(´∀`*)

今日は5月病とかいって元気無かったけど、またねずみ会で盛り上がりましょう♪
[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-06 00:17 | マカロン | Comments(2)

実家にて。

b0181252_157563.jpg


こないだ実家に2日間帰っていた。

実家に帰っても退屈なので、パンを作れるように粉とドライイーストを持ち帰った。

何パン作ろうかな~?と台所をグルグル見回してると、スティックタイプの「抹茶カフェオレ」の粉を発見!

よしこれだ!「抹茶カフェオレパン」だ!なんて・・・ちょっとお洒落なネーミングにするつもり満々でいたのに・・・

焼き上がったパンを一口食べてみてビックリ(*゚0゚*)

な?なんじゃこりゃ~状態。めちゃくちゃショッパかった・・・

明らかに塩の分量を誤っている。

そういやぁ~塩入れてる時に「なんか塩多く無いか?」と自分に確かに問いかけてたのに、こんなもんだっけ??とスル―してしまったのがこの結果。

まったくそんな自分に腹がたつ。

あ~あ・・・な出来なんでひらきなおって『塩パン』にネーミング変更。

そして、パンをのせてる皿がなんとも田舎らしさをかもしだしている (ノ ̄ω ̄)ノ




b0181252_1575556.jpg


翌日今度はおとなしくロールパンを焼く事にした。

ロールパンの成形には生地を細長く伸ばす為にめん棒がいるのだけど、

実家にはめん棒なんてものは無い。

なので、擦りこぎで代用~。

そんなんでもパンはなんとか作れるもんだ。




b0181252_1583164.jpg


焼きあがって実家の近くに住む姪っ子ちゃん達が遊びに来てくれた。

夕食の後だというのにジャムとマーガリンをサンドしたこのロールパンを3,4個ぺロリと食べてくれた。

さすが、部活にはげむ中学生!!

その食べっぷりの良さが作った側としてとても嬉しい❤





b0181252_1585471.jpg

これは約束のお土産に焼いて帰ったチーズケーキ。

こないだ作ったチーズケーキが大絶賛だったので、また同じ位おいしいものを焼こうと思ってたのに・・・

今回つくったのは前のに比べると美味しくない・・・

下のクッキーの部分がちょとべチャットしてるというか・・・

少し材料の配合変えてみたのが失敗だったな(´ε`;)

ここんとこパンやお菓子りは失敗続き・・・

まぁ今さら始まったことじゃないからめげないぞ~!!

次がんばろ~♪
[PR]
by sj_chi215 | 2010-05-01 02:01 | パン | Comments(0)

パンとお菓子作りの記録


by OMT
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30