<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0181252_2336746.jpg


また張りきってクロワッサンを焼いた。

より美味しいクロワッサンを目指して前回と配合などをいろいろ変えてみた。

まず粉は軽さを出すために薄力粉と強力粉を1:2に。

ふんわり感を出すために卵も生地に使った。

そして折り込むバターをカルピスバターにして量を少なくして90gから75gに。

中には、小さくカットした板チョコを巻き込んでみた。


b0181252_23363718.jpg


焼きたてをカットしたらこんな感じ。

まだフワフワで層もハッキリ出てない状態。

表面はサクサクで、ポロポロとはがれおちてしまった。

明らかに前回焼いたのより軽く焼きあがった。

一日たったのを食べても固くなってなくて、ふんわり軽くて美味しいと思った。

大成功!!これ美味しー!

久しぶりの自画自賛でた~O(≧▽≦)O


b0181252_233753.jpg


このクロワッサン画像では分かりずらいけど直径6~7cmのミニサイズ。

今回使ったカルピスバターは以前お友達のミミちゃんからもらってたのを

いつかこの日のためにとセコく残しておいたもの。

カルピスバターって名前だけでおいしそうなんだけど

このバターはカルピスを作る工程で製造され、カルピス30数本から450gのバターしか作れないものらしい。

その為大量生産が出来ないので「幻のバター」ともよばれてるらしい。

確かに普通のバターに比べて色が白くサッパリしてる気がする。

貴重なバターをゲットしてくれたミミちゃんに感謝。



b0181252_23372599.jpg


クロワッサンの最後の成形のときに出る、生地の四辺の切り落とし。

パン屋さんなんかではよくこの生地を、ひとまとめにして

グラニュー糖をかけて焼き「クロっカン」って名前で売ってたりする。

今回お花っぽくならないかとアレンジしてみた。

まぁ見えない事もない?

クロワッサンブームいつまで続くかな~?

次の休みが待ちどうしい(♥´д`♥)
[PR]
by sj_chi215 | 2010-01-31 01:00 | クロワッサン | Comments(4)

クロワッサン

b0181252_19234093.jpg


かなりの久―しぶりにクロワッサンを焼いた。

自宅のオーブンでクロワッサンを焼くのはこれが初めて。

うちのキッチンはとても狭いんで、40cm四方のストレッチボードを流し台に蓋をするような形でのせ、そこがあたしの作業台となる。

クロワッサンの場合、生地を伸ばすのにある程度の広さが必要となる。

そのため、うちで作るのには厳しいものがあるなーとか、正直いうと面倒くさいしな~とか

なんやかんや自分にいい訳をつけて先伸ばしにしてきたのが事実。

けど今回は分量を少なくして作る事に決めて、やっと重い腰があがった。

使った粉は150g。と、パンを焼く1回分としてはかなり少なめだけど、折り込みに使ったバターは90g。

バターたっぷりでこれこそクロワッサンの特徴だけどカロリーを考えるとおそろしい・・・



b0181252_19242316.jpg


クロワッサンは手間がかかる。

生地を捏ねて発酵させ、冷蔵庫で冷却させてからバターを折り込み、そこから

伸ばし→三つ折り→冷却を30分おきに3回繰り返す。

時間と心にゆとりがないと、なかなか難しい。あたしにとっては手ごわい相手だった・・・

ハズなのに今回なんだか作業があまりにもスムーズに進んでしまった。

なぜだ!?いい事なんだけど、なんか少し拍子抜けしたというか・・・

以前なら生地を長く伸ばしてる時にバターがはみ出してきたりして手こずっていたのに・・・

これってあたしも少しは腕をあげたって事か!なんて一瞬思ったりもしたけど、実際は今のこの寒い気候がクロワッサン作りにとても適してるって事にすぐに気がついた~。残念。

あたしのパン作りの記録帳を見ると、以前クロワッサンブームで作ってたのは一昨年の梅雨の時期だった。

そりゃあバターも溶けやすいし、生地もだれるわな。

となると、今のうちにもっともっとクロワッサン焼いとかなきゃーって気にもなる。


b0181252_19251961.jpg


焼いてる最中オーブンの中を覗いてると、クロワッサンからものスゴイバターが流れだしててビックリした。

失敗したかと思ったけど、無事に焼きあがった。

よーく見ると層の部分が春巻きの皮を揚げたみたいになってたけど、こんなもんでいいのかな?

焼きたてはおいしかったけど、次の日になったら少し硬くなってて、ハード系クロワッサン?になってた。

次はもっと仕上げ発酵時間を長くとって、もちょっとフワっと軽い食感に仕上げたいな~(´∀`*)

苦手なものをひとつ克服出来たみたいで嬉しかった。



b0181252_1925402.jpg

こちらは同じ日に焼いたバゲット・・・

相変らずテンションの下がる焼きあがりの姿。

クープが全部のっぺりしているし、あんまり穴ボコもない・・・。

いつもは写真も撮る気がせす、すぐカットしてしまけど。

いつかこっちも上手く焼けるがくるといいけどな(´Д`υ)
[PR]
by sj_chi215 | 2010-01-27 20:46 | クロワッサン | Comments(2)

1月のパン教室

b0181252_15132480.jpg


今年初のパン教室のカリキュラムメニューは菓子パンバラエティー。

同じ配合の一種類の生地から6種類のパンを作った。

今回フィリングに使ったのは、3種類のあんこ、カスタードクリーム、クリームチーズ。

ここまでは良くパンに使うものだけど

もうひとつが何故か?の薄く焼かれたスポンジケーキ。

このスポンジケーキにもし感情があったとしたら、自分はロールケーキになる為に焼かれたと思っていただろう
なのにまさかパン生地に包まれて、またオーブンに入れて焼かれてしまうだなんてね・・・

スポンジケーキを焼く手間も面倒だし、一緒にする意味もわからないんであたしがこのパンを作ることは
今後まずないだろう。

食べた感想は、パン食べてスポンジケーキ食べた感じ。
そのままやし (ノ ̄ω ̄)ノ

無理やり意味を見つけるとしたら、パンかケーキか選べない人にお勧めってことでいいか~。



b0181252_14244097.jpg

左上から

うぐいすあんと小倉あんを巻き込んだ、まるで豚ちゃんの鼻のような「二色あんぱん」
一度で二度おいしい?「スポンジロール」
白あんをぬって焼いた「あんロール」
中にカスタードクリームを絞って焼いた「カップロール」
レーズンとクリームチーズをぬって、ひねり成形の「チーズツイスト」
もうひとつはここに画像ないけど・・「ツインロール」撮り忘れて食べちゃった~・・・

改めてパンの成形って楽しいな~♪と思う。

あんパンやクリームパンといって一般的にパッと連想する形のもってあるだろうけど
同じあんこやクリームを使っても、成形ひとつでいろんなバリエーションが生まれる。

これぞ菓子パンバラエティー♪♪
[PR]
by sj_chi215 | 2010-01-22 16:55 | パン教室 | Comments(2)

ゆきだるまパン

b0181252_18285635.jpg


白パンで念願の雪だるまパンを作成。

念願とゆうとなんだかおおげさだけど、一昨年から頭にあったことはあったものの

他に作りたいものが出来るとつい忘れてしまう・・・

先週からめちゃくちゃ寒くなったんで思いだした。

やっぱり冬の間に焼いておきたかったパン。

いかに白く焼きあげるかが命。

こういうパンの場合いつもは焼き色がついてしまったりして残念な仕上がりになってしまう事が多かったけど

今回はオーブンに張り着き、アルミを被せるタイミングも良く色白な白パンに焼き上がった(´▽`)




b0181252_18283694.jpg


シルバニアファミリーならぬ、雪だるまファミリー!

中にカスタードクリームなりチョコクリームでも入れれば良かったんだけど

今回は手抜きで、フィリング無しの雪だるまパン。

溶かしたチョコで顔を描いたあと

仕上げにアポロチョコのお帽子をかぶせて完成。

うん。なかなかかわいく出来た( *^艸^*)
[PR]
by sj_chi215 | 2010-01-20 00:05 | パン | Comments(2)
b0181252_15572633.jpg


バイト先のお友達の為に焼いたバースデーケーキならぬバースデーブレッド。

前回コーヒーシートを折り込んで、シフォンの型で焼いてみたのが良い感じに仕上がったので
またほぼ同じやり方で作ることに。

深夜0時すぎから計量に取り掛かり、3時には焼き上がる予定だったのに
二次発酵までいって気がゆるんでしまったのだろう・・・
気がつくと2時間ほど眠りこけてしまっていた(>_<)
結局焼き上がったのは5時になってしまった。

最終の飾り仕上げは朝起きてからする事に(ってすでに朝なんだけど)

そしてやってしまった大寝坊"(>0<)"
飾りつけしてる時間なんてまったく無いし、発酵オーバーもしちゃってるし持って行くのを止めようと思ったけど・・・
次いつ会うか分からないから、まっ、いっか!とひらきなおる。

素早くホワイトチョコを溶かし、ムニュムニュっと絞り出してみた。
なんだか色といい感触といいマヨネーズ絞ったみたいでイケてない・・・
悪あがきでクリスマスケーキに使った残りのアラザンを散らしてみるも、ゴミと間違われそうでイケてない・・・

そんな不完全なものを贈ってゴメンね~☆
24歳おめでと~☆


b0181252_15575965.jpg

昨年の11月に受けていたパンシェルジュ検定。

その結果が年をまたぎ、二か月たってやっと届いた。

試験の後、回答速報で答え合わせをして合格してるのは分かっていたけど、ちゃんと採点結果まで書いてあるんだ~。
と、ちょっとおどろいた。

今年の秋には2級を受けるのかな~?意味あるのかな~?

と、自分でよく分からない今日この頃。
[PR]
by sj_chi215 | 2010-01-15 17:17 | パン | Comments(4)

ねずみ会で誕生会

b0181252_14244278.jpg


年末に慌ただしくパソコンを修理にだして、かなり中途半端な終わり方をしていた2009年のブログ。

パソコン修理も年末年始を挟むので、戻ってくるのに日にちがかかると覚悟してたものの1週間ほどで戻ってきてくれた。
さすが東芝さん仕事がお早い。
そもそも故障の原因は、あたしがパソコンのアダプターコードに何度も足を引っ掛けてはコケそうになっていたからだと考えられる。
完全に反省・・・
2010年はこういう所を改善していこう!自分なりの2010年の小さな抱負。
てな感じで・・・

新年明けましておめでとうございます。

抹茶のシフォンケーキ。
これは大晦日に焼いて実家に帰る時のお土産にしたもの。
さすがにお正月からパンは食べないだろうと思い手軽なケーキに。



b0181252_14255690.jpg


1月6日はねずみ会メンバーのミミちゃんの誕生日だったので、ねずみ会でパーティーを開いた。

メンバ―は高校の時に出会って、早20年位経ちながらも今だ「おひとりさま」を続けている三名。

ねずみ会の名前の由来は、ねずみ年生まれが集まって2008年のねずみ年に発足した会だから。

そんなメンバーの中でミミちゃんは今婚活に燃えている。

かなり本気なので、あたしとしては御祝儀貯金をしとかなければ!!と違った所に焦りを感じる(´Д`υ)

しっかり者のミミちゃんだもの、今の努力はきっと近いうちに身を結ぶと思うよ!

まぁ婚活さえ放棄しているあたしにいわれても嬉しくないだろうけど・・・

本気で積立始めるからね~。



b0181252_1425922.jpg


誕生会メニュー。

今年の初焼きはこちらのピザ。

ベースはいつもと変わらずミートソースでフレッシュトマトとピーマンとあとは実家に送られて来ていたお歳暮のハムをもらって帰ってきてたんで、そのハムをゴロゴロとたっぷり入れてみた。

その他は、今だ上達しないバゲットをスライスしてガーリックトーストと明太トースト。
それと作りためてたクッキーチェアーも解禁。

バースディケーキは、マリちゃんが昨年と同様にケーキ屋さんで買ってきてくれたもの。

クリスマスケーキで思い知ったデコレーションの難しさ!

今年はデコレーションも上手くなりたいな。



b0181252_14253117.jpg


コーヒーシートを折り込んだパン。

久しぶりに大ぶりのパンが焼きたくてシフォンケーキの型で焼いてみた。

なかなか良い感じの出来で満足。

これ使える~!!

気がつくのが遅かった気もするけど、よしとしよう!

こちらのパンはさすがに食べきれないのでお持ち帰りしてもらった。

来月はあたしの誕生会だ~ミミちゃんすぐにあたしも追いつくからね~。
[PR]
by sj_chi215 | 2010-01-08 16:15 | ねずみ会 | Comments(2)

パンとお菓子作りの記録


by OMT
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31